役員

役員

『Be gentleman』〜紳士であれ〜

1300年前、修行に明け暮れていた僧 泰澄(たいちょう)は夢に現れた女神のお告げを受け、それまで誰も成し遂げられなかった白山を登拝しました。
幾多の困難を乗り越え、山頂に到達した泰澄は、その時36歳。
その後、泰澄は都に上り様々な活躍を遂げ、その名声を世に轟かせました。

私たち青年部の世代は、若者という一面を持ちつつも、会社や家庭、地域において様々な責任や期待を背負う立場でもあります。
泰澄のように修行中の身でありながらも、新たなことへ挑戦をし、自分自身を奮い立たせ、地域と共に成長していく、そういう世代であります。

昨年は、商工会青年部組織化50周年を迎え、本県青連では記念事業を実施しました。
石川県への移住や創業を支援するためのガイドブックを作成し、石川県の魅力を全国に発信しました。
県では、「いしかわ移住UIターン相談センター(ILAC)」と「ILAC東京」も開設され、本格的な人口減少時代に対応するべく、県の協力を得ながら次の50年への歩みを始めました。

『Be gentleman』~紳士であれ~
これはクラーク博士の言葉です。
クラーク博士は、「生徒たちにいくつもの規則は必要ない、この一言だけでいい」と言ったそうです。
紳士とは、規則を守る人のことではなく、自身が持つ良心に従い、自らを律する人のことを指すと考えます。
また、身なりや、知識や教養、その立ち振る舞いも含まれていると考えます。
私たち商工会青年部員は、会社の代表としてここに参加しています。
また部長や役員は単会の代表であり、ひいては地域の代表であると言えます。
我々は、その責任を自覚して行動することが求められています。
紳士たる行動とは何か。
その答えを求めながら、かけがえのない地域のために活動する各青年部を支援するため、本県青連では、様々な事業を積極的に実施していきます。

石川県商工会青年部連合会
第22代会長 山﨑 貴文

副会長

田中 順也(川北町商工会青年部)
喜多 陽介(かほく市商工会青年部)
河野 博志(羽咋市商工会青年部)
森口 松秀(中能登町商工会青年部)

理事

寺井 雅彦(山中商工会青年部)
荒木 忠義(美川商工会青年部)
山田 雅嗣(鶴来商工会青年部)
栄田 恵一(白山商工会青年部)
酒井 正広(野々市市商工会青年部)
白江 智昭(かほく市商工会青年部)
木野  昇(森本商工会青年部)
道村学心地(津幡町商工会青年部)
今井 裕二(内灘町商工会青年部)
松本 寿郎(羽咋市商工会青年部)
冨澤  慎(富来商工会青年部)
土一 薫義(宝達志水町商工会青年部)
谷口 道夫(能登鹿北商工会青年部)
大石 博光(門前町商工会青年部)
高尾 智之(穴水町商工会青年部)
嵐  勝敏(能登町商工会青年部)
石野 正典(員外)

監事

元山 利治(能美市商工会青年部)
小波 久喜(志賀町商工会青年部)

石川県商工会青年部連合会 設立の経緯

商工会青年部・婦人部(現在の「女性部」)の設置が全国的に呼びかけられたのは、昭和38年12月20日、東京で開催された商工会全国大会の席上、当時石川県商工会連合会会長であった関友次郎氏(故人)が、「商工会に青年部・婦人部を設置し、その育成を図ることが、今後の商工会事業を活発化し、また、後継者づくりの上において重要である」旨の緊急動議を提出し、採択されたのがはじまりである。
全国連では、これを契機として各県連合会に設置を呼びかけ、全国的に商工会青年部・婦人部結成の機運が高まっていった。
本県では婦人部連合会が富山県に次いで全国2番目の昭和39年11月に設立され、青年部連合会は、その2年後の昭和41年11月に発足しました。

石川県商工会青年部連合会 歴代会長

初代 昭和41~45年度  名山 良明 高浜町(現志賀町)
2  昭和46・47年度  中西 藤夫 根上町
3  昭和48・49年度  宿谷  脩 鹿島町
4  昭和50・51年度  奥野 弘康 松任市
5  昭和52~55年度  木村 武司 鹿西町
6  昭和56・57年度  酒井 一郎 七塚町(現かほく市)
7  昭和58~61年度  田中 博人 河内村
8  昭和62~平成2年度 新家 康三 山中町
9  平成3・4年度    寺岡 才治 富来町
10 平成5~7年度    徳野与志一 野々市町
11 平成8年度      卯野 修三 寺井町
12 平成9・10年度   安達  信 志雄町
13 平成11・12年度  村  修一 鳥越村
14 平成13・14年度  梅原 竜一 森本
15 平成15・16年度  寺岡 一彦 富来町
16 平成17・18年度  永江 毅彦 能登鹿北
17 平成19・20年度  宮本 周司 能美市
18 平成21・22年度  森  政人 鶴来町
19 平成23・24年度  苗代 勇人 穴水町
20 平成25・26年度  上田 雅大 白山
21 平成27・28年度  須谷 嘉貴 山中

PAGE TOP